アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
やっぱり日本が一番
ブログ紹介
世界を旅したことはないけれど、日本語の通じる日本がいい
世界はわからないことが多いけれど、まだ知らない日本もいい
世界は日本を救ってくれないけれど、日本人は日本を救おう

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
夕暮れ前に月を見る
最近のウォーキング時間は午後5時から。暑さを凌ぐためだが、湿気は避けられない。 まだ梅雨の季節だから。 今日は風が強かった。台風のせいだろうか? 空はほとんど雲で覆われていたが、その切れ間から上弦の月を見ることができた。 強い風、蒸し蒸しとした大気。 そんななかで、私たちの祖先はずっと過ごしてきたんだろう。 命を繋いできたのだろう。 私たちはいま、そんないのちを大切にしているのだろうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/03 23:01
春の知らせ
昨年秋からほぼ毎日、仲の良い先輩の知り合いとウォーキングを始めた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/01 23:33
日本の良いところ
ずっとお休みしていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/29 22:40
今年の紅葉
夏が暑かったせいか今年の紅葉は色づきがいい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/28 00:41
天災台風14号
アメリカを襲ったハリケーン『カトリーヌ』は大変な被害をもたらしました。 これらの被害状況を映し出した報道により、普段見ることの出来ないアメリカの素顔を見た気がしました。ミシシッピ川の氾濫により町が水に浸かり、それがひく気配のないのを見るにつけ、可哀想に思いました。広大な土地をもった人々は余りに広すぎるため、管理が出来ないのかなぁ、などと思ったりもしました。  日本では昔から『治山治水』と言い、台風が毎年たくさん訪れるお国柄のせいか、風水害に対する備えはとても大事だと考え、山に木を植え川に堤防... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 0

2005/09/11 00:16
夏は夜
 子供ならば夏は海、といきたいところだろうが、大人になると、『夏は夜』だね。 暑い昼間の日照りはとても耐えられない。木陰がオアシスに感じられる。冷房のある夏が当たり前の日本になってしまっているから、仕事が終わり帰宅した時にエアコンもない家だったら、それこそ体がおかしくなりそうだ。  大体、今の都会の夜の気温が高すぎるんだ。毎晩25度を超えていたら眠れる訳ないでしょう。 どうにかして、都会の夜の気温を25度以下にしたいものだ。 それでこそ、夏は夜。 暑い昼間の照り返しを忘れて、涼むことの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/30 23:35
北朝鮮核問題六カ国協議再開
最近の話題は何と言ってもこの北朝鮮をめぐる六カ国協議のゆくえだ。 各国が夫々にいろいろな思惑をもって交渉に臨むんだね。 今回日本の佐々江賢一郎外務省アジア大洋州局長は各国が握手を交わす場面で中国の李肇星外相に無視された。 これは本当に可哀想だった。 テレビを見ていたわたしは、叫んだ。『それはないよな』 中国という国は、こういう不埒なことを平気でやる国なんだ。マナーなど全くない国なんだ、と思う。 でも、日本の日本の佐々江賢一郎さんが、――もっとも、これらの中で一番若い人だった――心の中... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/28 23:13
夏のひぐらし
僕は好きだな。 夏のひぐらしが。 夕方、カナカナカナ といって鳴く様は暑かった一日の疲れた心をいやしてくれる。 早朝、といっても朝の四時から四時半頃。 まだ世の中が静かな頃 山の方から、たたみかけて押し寄せるように聞こえてくるひぐらしの カナカナカナ、という鳴き声 幽玄の風情がある。 このような自然、他の国にあるかしら? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/21 00:03
やっぱり日本が一番
鮭の子が生まれて川から大海へ旅立ち、成長して故郷の川に戻ってくるように、わたしも『やっぱり日本が一番』と、言いたい。日本のいいとこ再発見をしていきましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/19 20:51

月別リンク

やっぱり日本が一番/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる